TEL080-4741-0106

お問い合わせ

LINE公式アカウント
友達追加で薪プレゼント
paypay

お客様より感想をいただきました!公式ブログ

横浜市にあるキャンピングカーレンタル東名横浜 > 公式ブログ > お客様の声 > お客様より感想をいただきました!

3泊4日のキャンピングカー旅行

キャンピングカーレンタル東名横浜さんでキャンピングカーをお借りし、家族(夫婦・小2・年中さん2人・年少さんの計6人)で3泊4日のキャンプ旅行に行ってきました。行き先は福島・新潟方面へ。

【1日目】ふくしま県民の森フォレストパークあだたら

安達太良山麓の森の中に開かれた自然研修施設内のキャラバンサイトは,トレーラーにも対応できる広い区画でAC電源に加え上下水道付! 出発が遅めだったため到着してすぐに辺りは暗くなってしまいましたが,サイドオーニングを拡げるだけですぐ設営が終わるのがキャンピングカーの良いところですね!夕食をパパッと作って食べた後は管理棟の地下にある温泉へ。露天風呂まである立派な温泉でしたが,入浴料はサイト利用料に含まれているのでお得♪ この日は平日だったので他の利用者さんもほとんどおらず,天気も最高で満天の星空を楽しむことが出来ました。

【2日目】Snow Peak Headquartersキャンプフィールド

あだたらのキャンプ場を10時頃出発し、まず会津若松市でイチゴ狩りへ。「フルーツランド北会津」さんへ立ち寄りましたが,子供達は競うように大きなイチゴを取っては食べ,取っては食べて大満足の様子🍓 3品種を食べ比べられました。

その後は喜多方ラーメンを食べてから一路磐越道で新潟へ。宿泊先は 株式会社スノーピーク の本社に併設されたキャンプ場で、初日の森林サイトとは一転,小高い丘陵に開けた草原サイトで眺望絶佳でした。
沈む夕陽を見ながら作った夕食はカレー🍛✨️ 普段は食が細い子供達も鍋を空にするまでモリモリ食べたのは,お外で食べるという非日常のなせる技ですね。

この日の夜は強風注意報が出るほどの強い風に加え、霰まで降る生憎の天気でしたが、しっかりとしたキャンピングカーの中で寝られる安心感は絶大で、全く不安はありませんでした。

【3日目】RVパーク いこいの村 ヘリテイジ美の山

三条から一路南下、南魚沼で名物・へぎ蕎麦を頂き,道の駅で米と酒を購入してから関越トンネルを抜けて一気に埼玉まで移動しました。
3日目はちょっと趣向を変え、長瀞にほど近い皆野町のホテル「いこいの村 ヘリテイジ美の山」に併設されたRVパークに宿泊。元はテニスコートだった場所を改造したRVパークですが台を使えば焚き火もOK,温泉もホテルの中の大浴場を利用可能で,最後の夜を快適に過ごすことができました。

最終日は長瀞・宝登山を観光し,「お豆ふ処 うめだ屋」さんで美味しい豆腐料理を頂いた後に帰宅。総走行距離1,500kmほどの旅となりました。

子供達はキャンピングカーでの旅に終始ご機嫌♪ 普段乗っている車と違い,テーブルを挟んで対面式の4人座席なので子供同士で遊びやすかったのも良かったようです(その分喧嘩も多かったですが😅)。夜に寝る際もバンクベッド・後部2段ベッド,そして座席を組み替えたベッドと,色々なベッドに代わる代わる寝てキャンピングカーを堪能していました。

親としても、これだけの期間ホテルを転々として旅行することを考えたら、キャンピングカーのレンタル料+キャンプ場の利用料はリーズナブルですし、何より子供たちの思い出に残る旅行にすることが出来たので大満足です。
心配していた運転も、意外なほど小回りが利くので取り回しも問題にはなりませんでしたし、最新のカーナビとバックモニターも完備されていたため不安な要素はありませんでした。風が強いと少々あおられますが、スピードを抑えめにしていればあまり恐怖感は感じず安心です。キャンピングカーでの旅は、旅程に余裕をもってゆっくり移動するのがコツですね♪

キャンピングカーレンタル東名横浜さんは対応も非常に丁寧でしたし、代表の田渕さんもほぼ同年代の素敵なキャンピングパパさんでした。また是非機会を見つけてお借りしたいと思っております。ありがとうございました!


[ お客様の声 ]